家事

おすすめの家事時短の「家電」の選び方【失敗しない選び方がわかります!】

こんにちは。人生をラクに楽しむママゆうなです。

共働きの人

「共働きで家事の時間がない」

子育て中の人

「子育てをしていて、家事をする時間がない」

勉強したい人

「勉強や資格試験の勉強をしたいので、家事の時間を減らしたい」

今回は、こんなお悩みを解決する「時短家電」について書きます。

  • 自分に合った時短家電は何か?
  • 時短家電のメリットとデメリットは何か?

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている私は、ワーママ歴7年。

現在は、育休中ですが、来年度から職場復帰予定です。

家事の時短家電について、実体験に基づいて解説します。

時短家電の特徴は?

お分かりの方も多いと思いますが、まず、「時短家電」とは何か?を説明します。

時短家電とは、生活をする上で発生する様々な「家事」の手助けをしてくれる家電の事をさします。

ロボット掃除機や食洗機など、自分の手を使わずスイッチを押すだけで自動的に行ってくれる家電です。

「ほったらかし」できることがポイントですね!

ここで、みなさん自分が一日にどれぐらい家事に時間をかけているか計算したことはありますか?

一日で、家事(料理・掃除・洗濯)にかけている時間は、平均4.4時間といわれています。

1週間に換算すると約30.8時間にもおよび、1週間のうち、約1日以上を家事に使っていることになります。

参考:料理・掃除・洗濯にかけている時間は、1日平均4.4時間!家事にかける時間をもっと短くしたい人は約8割

出典:「家事の時短に関する調査(株式会社コズレ)」

もし、時短家電を使うことで、家事に使う4.4時間を少しでも短縮できれば、

ゆっくり読書をしたり、子どもと遊んだり、テレビを見たりできると思いませんか?

時短家電を選ぶ時のポイント

導入する家電を決める

 すべての時短家電を導入できればいいですが、安い買い物ではないので、少しずつ導入することをオススメします。

  • 掃除や洗濯関連の「時短家電」がオススメな人:外食が多っかたり、一人暮らしの人
  • 料理や片付け関連の「時短家電」がオススメな人:食べ盛りの子供がいる方や、普段から自炊をよくする人

導入する家電の設置場所を決めておく

サイズが大きな時短家電を選ぶ場合は、あらかじめ設置場所や収納場所の広さ、コンセントの位置などを確認しておきましょう。

(例:ドラム式洗濯機、食器洗い乾燥機、ホットクックなど)

必要な設備がない場合は、工事が必要になることもあります。
縦・横・奥行きを測っておくといいです。

時短家電の種類によってはフタを開けた際のサイズなども考慮に入れておくのがオススメです。

時短家電の種類

①掃除関連

ルンバ

働いていると、毎日仕事から帰ってきて、ヘトヘトでご飯を作って、子どもに食べさせて、

お風呂に入って、寝るという生活をしていると、掃除の時間をとるのが難しいです。

そこで、マイルを貯めて交換したルンバ!

5年は動いてくれています。

夜寝る前にセットして、就寝し、朝にはキレイになっています!

一人暮らしの時も仕事で疲れて掃除は一番後回しになっていた私には「ルンバ」は掃除の救世主になっています!

  • タイマー機能で、時間を設定しておけばいつでも掃除可能
  • 掃除が終了すると充電器までもどってくれるので充電切れの心配もない
  • 2㎝程度の段差なら乗り越えられるので、子ども用のマットやラグを敷いていても使える
  • 床におもちゃや本をおいたままにできない(床におもちゃや本がおいてあるとルンバが感知してしまい、掃除する範囲が狭くなっていまう)
  • 音が掃除機程度なため使用時間の配慮が必要(古いタイプのルンバなので新しいものは静かかもしれません)

オススメな人

ブラーバ:水拭きとからぶきの両方ができるロボット掃除機

床拭きには「クイックルワイパー」なども使用して行っていましたが、

1週間に一度しか行えず、床のべたつきが気になっていました。

ブラーバは水拭きとから拭きの両方に対応したロボット掃除機です。

油汚れの多いキッチンでは水拭き、水に弱い畳ではから拭きなど、使用場所や床面に合わせて使用可能です。

高さ7.9cmなので、ソファやベッドの下も掃除できます。

また、段差も検知するので、玄関先などでも手軽に使用可能です。

床に敷かれたカーペットやラグも検知し、乗り上げや水濡れを防げます。

  • 床のべたつきがきれいになる
  • 水拭きとから拭きを選ぶことができる
  • 音が静か

  • こすらないと落ちない汚れは落とすことはできない
  • ルンバのようタイマー機能はないため、セットする必要がある
  • 段差の乗り越えはできないので、マットをひいているとマットの上は掃除できない

コードレス掃除機(ダイソン)

ダイソンで毎日のホコリはきれいになるのですが、子どもの食べこぼしや、何かをこぼした時には

「コードレス掃除機(ダイソン)」がオススメです。

以前は、エラクトロラックスを使用していたのですが、5年程度で電源がはいらなくなり、

最近ダイソンを購入しました。

  • コードレスなので、どこにも持ち運べて掃除ができる
  • 気になったときに素早く取り出せる
  • 充電式なので、電池の持ち時間が短いものもある
  • ダイソンは金額的には高いものが多い

オススメな人

  • 子どもがいて食べこぼしなどが多い人
  • 重たい掃除機を使うことが大変な人
  • 一人暮らしの人

②料理

ホットクック

無水&自動調理ができ、ほったらかしでも、手間をかけたような味になります。

予約調理も可能で、帰宅後すぐにごはんが食べられます。

無線LAN接続すれば、メニューの検索も可能です。

  • ボタン1つで料理ができるので、料理を作りながらほかのことができる
  • 無水調理なので、レシピ通りにつくればおいしくできる
  • サイズが大きく置く場所を選ぶ(5人家族なので2.4Lが欲しかったですが、置く場所が足りず、1.6Lにしました)
  • 脂身のない肉(鳥の胸肉)などは、パサパサになるためにおいしくない

オススメな人

  • 料理を作るのが嫌いな人
  • 小さい子どもがいて料理に時間をかけれない人
  • たくさん品数を作りたい人

③水回り関連

食器洗い乾燥機

お皿を軽くすすいでセットするだけで、洗いから乾燥まで完了します。

温水に対応したモノなら、油汚れも落とせます。

  • 手洗いより節水できる
  • スイッチを押すだけで洗って乾かしてくれるため、食器を洗う手間が省ける
  • 洗った食器は拭かずにそのまま食器棚にしまうことができる

  • 食洗機を使用できない鍋などの手洗いは必須
  • 皿が重なっていると落ちない汚れもあるので2度洗いが必要な場合もある

オススメな人

  • 家族が多くて食器が多い人
  • 食洗機を置く場所、設置する場所がある人

④洗濯関連

ドラム式乾燥機

洗濯干しの手間を省きたい方には洗濯乾燥機がおすすめです。

雨が多い時期にも部屋干しの手間がなく、必要な衣類を素早く洗濯できます。

  • 洗濯物を干さなくていい
  • バスタオルなどはふわふわになり、気持ちがいい
  • 乾燥機が使えないものもあるため洗濯物干しが完全になくなるわけではない
  • 乾燥をかけると洋服は縮む

オススメな人

  • 洗濯物を干す時間がない人
  • 花粉症があったり、部屋干しが嫌な人

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事はわたし自身がワーママ歴7年で試した時短家電です。

たくさんの時短家電があるので、ほかにもいいものがあるかもしれませんが、多少なりとも参考になれば幸いです。

ワーママ・子育て中の方向けの時短家電の「三種の神器」は何か? こんにちは。人生をラクに楽しむママゆうなです。 子育て中の人 「家事の時短家電はたくさんあるけど、三種の神器は何か?」 ...
【時間がない方向け】日常の家事がラクになる家事時短グッズ10選! こんにちは。人生をラクに楽しむワーママゆうなです。 共働きの人 共働き、子育てに忙しくて家事をする時間がないので、少しでも家事の...
ABOUT ME
yuuna
yuuna
都内で3人男児を育てているワーママです。 実家遠方のため、育児、仕事に奮闘中。 家事時短、子育て、スキルアップ、資産運用について書いてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA