家事

【ワーママ向け】日常の家事がラクになる家事時短グッズ10選!

共働きの人

共働き、子育てに忙しくて家事をする時間がないので、少しでも家事の時間を減らしたい

子育て中の人

家電以外で、家事の時短になるグッズがあれば知りたい

共働きをしながら毎日の家事大変ですよね。家事を時短する家電やグッズを使用しないと、1日ほとんど自分の時間が取れないと思います。

家事時短のグッズについて、実際に利用して感じたメリットデメリットも含めてワーママが紹介します。

この記事を読むと、日常の家事が少しでも楽になる時短グッズがわかりますよ。

料理がラクになる家事時短グッズ

料理がラクになる家事時短グッズは以下の4つです。

  • キッチンバサミ
  • よく切れるピーラー
  • みそマドラー
  • 無印のシリコンスプーン

キッチンバサミ

悩み:包丁を使うのがめんどくさい

包丁を使うのがめんどくさいときは、キッチンバサミを使うのがおすすめです。

まな板を洗う回数も減らせます。

私は、お肉用と野菜用とを分けています。

お肉用は、ハサミの刃が長いものが使いやすくて使っています。

【お肉用】

【野菜用】

メリット:まな板を洗う回数が減る

デメリット:固い野菜は切れない

どちらもお肉用としても野菜としても使えます。

よく切れるピーラー

悩み:じゃがいもみたいな、ゴツゴツしたものの皮をむくのがめんどくさい

貝印のピーラーは、じゃがいもなどのゴツゴツしているものもスムーズに皮をむくことできます。

100均のものを使っていたので、切れ味の違いに驚きました。

6年以上使用していますが、切れ味も変わらず使えています。

メリット:包丁を使うよりも川が薄くむける

デメリット:切れ味がいいので、指の皮もむけることもある。(不器用なだけです)

みそマドラー

悩み:みその量を計る、みそこしでとかす動作がめんどくさい

みその量を計る、みそをお玉の上でとかす動作が1つのマドラーでできます。

メリット:

①みそにさしてくるっと回すだけで、大は大さじ2、小は大さじ1が測れる

②みそこしなしで、お玉で身味噌をとかすことができる

デメリット:なし!

無印のシリコンスプーン

悩み:料理をかき混ぜるのに、菜箸を使うのがめんどくさい

料理をかき混ぜるのに、菜箸を使うと洗い物が増えてしまって、困っていましたが、無印のシリコンスプーンに変えてからストレスが減りました。

食洗機で洗えるので洗い物が減ります。

メリット:炒める、すくう、盛り付ける、をこの一本で行える

デメリット:みそ汁やスープなどの水分の多いものにはむかない

掃除がラクになる家事時短グッズ

掃除がラクになる家事時短グッズは以下の4つです。

  • スクラビングバブルのトイレスタンプ
  • ルック まめピカ トイレのふき取りクリーナー
  • 洗面所を洗うボール
  • バスタブクレンジング

スクラビングバブルのトイレスタンプ

悩み:トイレ掃除をする時間を減らしたい

トイレ掃除をする時間がなかなか取れなくて、便器の汚れが気になる・・

ことが多かったのですが、「トイレスタンプ」を使ってからトイレの汚れが以前よりもきにならなくなってきました!

メリット:水を流すたびに洗剤が流れて、便器の汚れが落ちる

デメリット:においがキツイ!(好き嫌いが分かれるかも)

ルック まめピカ トイレのふき取りクリーナー

悩み:子どもが便器をよく汚すのでトイレ掃除の回数が多くなる

子どもがトイレトレーニングをしているときや、小さいときはトイレを頻回に汚します。そのたびに、トイレのお掃除シートで拭き掃除をしていました。

すぐに掃除を行えるように、トイレットペーパーに吹きかけて、汚れを落とせる「ふき取りクリーナー」はとても便利です。

メリット:トイレットペーパーを使ってそうじができるので、汚れに気づいたらすぐに掃除できる

デメリット:トイレ全体の掃除には向いていない

洗面所を洗うボール

悩み:洗面所の掃除をする時間がない

洗面所は毎日使うものなので、掃除を毎日したいなと思っていても、スポンジを出して、洗って、・・

とスポンジを出す動作がめんどくさいくてできないことがしばしばありました。

そこでみつけたのがこのボールの形のスポンジです。見た目もかわいい!

メリッット:見た目がかわいいので、洗面所においていても違和感がない

デメリット:いつ掃除をするか決めないと飾りになるだけ

バスタブクレンジング

悩み:お風呂の掃除って正直めんどくさい

お風呂掃除は本当に嫌いで、本当ならやりたくない。

でもやらないと、湯垢もつくし、赤いカビもでてくるし、やはり清潔ではないですよね。

そんな悩みを解消してくたのが、「バスタブクレンジング」

洗剤をふりかけて、60秒後にシャワーで流すだけで、きれいになります!

メリット:ブラシでこすらなくても、湯垢がとれる

デメリット:ブラシでゴシゴシしたい人には向かない

Sponsored Links

洗濯がラクになる時短グッズ

洗濯がラクになる家事時短グッズは以下の2つです。

  • ワンタッチハンガー
  • 引っ張るだけピンチハンガー 

ワンタッチハンガー

悩み:洗濯物をハンガーから一つ一つ外すのがめんどくさい

洗濯物をハンガーから外す動作って、服の数が多くなると本当にめんどくさいので、いいものがないか探していたありました!

メリット:解除ボタンをおすだけで服がはずれる

デメリット:ハンガー部分が大きいので子ども用には向かない

引っ張るだけピンチハンガー 

悩み:ピンチハンガーから下着や小物をはずすのがめんどくさい

洗濯物の小物をピンチから一つずつ外す動作ってめんどくさいですよね。

このハンガーなら、小物を引っ張ればすぐに外れます!

メリット:小物をひっぱればすぐに外せる

デメリット:ピンチの数が少ないものが多いので、干せる数は少ない

時短グッズを活用して家事の時間を減らそう!

毎日の家事を時短できるグッズを10選紹介しました。

時短家電とは違い、安く手に入るものばかりですので気になるものがあれば導入してみてください。

時短グッズを最大限活用して、毎日の家事時間を減らしてください。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA